裁判になると、何度も裁判所に行ったり、大変じゃありませんか?

それほど大変ではありません。

裁判というと、何度も裁判所に行かなければならない、と思っていませんか?

実際には、交通事故の裁判で裁判所に出頭することは、多くの場合、ありません。
出頭するとしても1回、尋問の機会に、裁判官に話を聞いてもらうために出頭するだけ、の場合が多いです。

他の期日は、全てみらい総合法律事務所の弁護士が代行します。

交通事故の場合は、一般の裁判よりも、証拠書類に重きが置かれるために、出頭の必要がないことが多いのです。

したがって、裁判を恐れる必要は全くありません。

正々堂々と権利を主張しましょう。裁判手続は、全て私たち弁護士が代行いたします。