【死亡事故】60歳で約5700万円獲得!

2019年05月14日


60歳専業主婦の女性の死亡事故です。

事故の状況は、被害者が横断歩道を歩行中に、右折のトラックに衝突されたものです。

被害者の遺族は、加害者の刑事事件に被害者参加することとし、そこからみらい総合法律事務所の弁護士に依頼することにしました。

加害者の刑事事件終了後、弁護士と保険会社が示談交渉したところ、慰謝料で争いになりました。

しかし、最終的には、十分な慰謝料が認められ、5705万6426円で示談解決しました。

ご依頼いただいて、良かったと思います。