後遺障害と死亡事故に特化。交通事故賠償に詳しい弁護士が解説。

【死亡事故】横臥事案で約4470万円獲得!

2019年09月30日

36歳男性の交通死亡事故です。事故の状況は、被害者が道路に横臥していたところ、走ってきたタクシーにはねられたものです。

保険会社は慰謝料の支払いを拒否。理由としては、事故の原因は、被害者が道路に横臥していたものである、ということでした。

そこで、ご遺族は、みらい総合法律事務所の弁護士に解決を依頼しました。

弁護士が裁判を起こした結果、最終的には主張が認められ、4470万1826円で解決しました。

ご依頼いただいて良かったと思います。

無料相談対象(取扱事案)について
知らないと損する必須知識
  • 後遺症編
  • 死亡事故編