無料相談|全国対応|死亡事故と後遺障害に強い弁護士が慰謝料を増額。
  • 電話で相談
  • メールで相談
みらい総合法律事務所
相談件数 年間1000件以上。無料で電話相談する。24時間受付。 メール相談
交通事故相談SOS | みらい総合法律事務所

年代別解決実績

【後遺障害12級6号】51歳女性で約8.5倍に増額!

ご相談者 51歳女性 部位 右鎖骨
ご相談の経緯

金額が低いのではないかと考え、みらい総合法律事務所に相談したところ、「低すぎる」との意見だったので示談交渉を依頼。

症状 右鎖骨骨幹部骨折 後遺障害等級 12級6号
保険会社
提示の示談金
98万3487円 解決額

832万5363円

51歳女性が、自動車を運転中、対向車のセンターラインオーバーの自動車に衝突された交通事故です。

怪我は右鎖骨骨幹部骨折で、自賠責後遺障害等級12級6号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉したところ、示談金は98万3487円となりました。

被害者は金額が低いのではないかと考え、みらい総合法律事務所に相談したところ、「低すぎる」との意見だったので示談交渉を依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉した結果、保険会社は大幅に譲歩し、弁護士基準による賠償金額である832万5363円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約8.5倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級6号】42歳女性で約3倍に増額!

ご相談者 42歳女性 部位 右肘
ご相談の経緯

被害者が保険会社と交渉し、示談金が224万円となったところで自分では難しいと考え、みらい総合法律事務所に示談交渉を依頼。

症状 右肘関節脱臼骨折 後遺障害等級 12級6号
保険会社
提示の示談金
224万円 解決額

673万円

42歳兼業主婦の女性が、自転車で道路を斜め横断したところ、後ろから走行してきた自動車に衝突された交通事故です。

怪我は、右肘関節脱臼骨折で、自賠責後遺障害等級12級6号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金が224万円となったところで自分では難しいと考え、みらい総合法律事務所に示談交渉を依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉し、過失割合が争点となりましたが、最終的に弁護士の主張がとおり、673万円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約3倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害14級9号】60歳男性で約2.3倍に増額!

ご相談者 60歳男性 部位 腰椎
ご相談の経緯

示談金額の妥当性について、みらい総合法律事務所に相談したところ、弁護士から「増額可能性あり」と助言を受けたため、示談交渉を弁護士に依頼。

症状 腰椎横突起骨折 後遺障害等級 14級9号
保険会社
提示の示談金
150万4075円 解決額

354万円

60歳男性が、駐車場でしゃがんでいたところ、自動車に衝突された交通事故です。

怪我は腰椎横突起骨折で、自賠責後遺障害等級14級9号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉したところ、示談金は、150万4075円となりました。

そこで被害者は、示談金額の妥当性について、みらい総合法律事務所に相談したところ、弁護士から「増額可能性あり」と助言を受けたため、示談交渉を弁護士に依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉し、過失割合等が争点となりましたが、最終的には保険会社が譲歩し、354万円で示談解決となりました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【死亡事故】77歳男性で約3400万円を獲得!

被害者 77歳男性
ご相談の経緯

ご遺族は、当初より損害賠償の依頼をしたいということで、みらい総合法律事務所に相談。

解決額

3409万6214円

77歳男性が、道路で自動車の後方で確認作業をしていたところ、後続車に衝突された死亡事故です。

ご遺族は、当初より損害賠償の依頼をしたいということで、みらい総合法律事務所に相談しました。

弁護士は自賠責保険に被害者請求をしたうえで訴訟提起し、最終的に合計3409万6214円で解決しました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害12級6号】71歳女性で約2倍に増額!

ご相談者 71歳女性 部位 右肘頭
ご相談の経緯

被害者が適正な示談金額について、みらい総合法律事務所に相談し、そのまま示談交渉を依頼。

症状 右肘頭骨折 後遺障害等級 12級6号
保険会社
提示の示談金
486万2888円 解決額

1000万円

71歳女性が信号のない交差点を横断中、自動車に衝突された交通事故です。

怪我は右肘頭骨折で、自賠責後遺障害等級12級6号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金は486万2888円となりました。

ここで、被害者が適正な示談金額について、みらい総合法律事務所に相談し、そのまま示談交渉を依頼することとなりました。

弁護士が保険会社と交渉し、休業損害、逸失利益、慰謝料額について保険会社に譲歩を求めたところ、その主張が認められ、最終的に1000万円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約2倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【死亡事故】77歳女性で3710万円を獲得!

被害者 77歳女性
ご相談の経緯

ご遺族は、事故直後から加害者側保険会社との対応をみらい総合法律事務所に依頼。

解決額

3710万円

77歳女性が夜間、横断歩道上で自動車に衝突された死亡事故です。

ご遺族は、事故直後から加害者側保険会社との対応をみらい総合法律事務所に依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉しましたが、慰謝料額及び逸失利益の金額について双方の主張の差が大きく、訴訟となりました。

訴訟の結果、弁護士の主張が認められ、3710万円で解決となりました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【死亡事故】80歳女性で3300万円を獲得!

被害者 80歳女性
ご相談の経緯

保険会社が金額を提示しないことから、ご遺族がみらい総合法律事務所に示談交渉を依頼。

解決額

3300万円

80歳女性が自動車に同乗中、衝突により死亡した事故です。

保険会社が金額を提示しないことから、ご遺族がみらい総合法律事務所に示談交渉を依頼しました。

弁護士が裁判を起こしたところ、加害者側は、逸失利益がないと主張しました。

しかし、最終的には弁護士の主張が認められ、家事労働の逸失利益を含め、3300万円で解決しました。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【後遺障害14級9号】64歳女性で約2.7倍に増額!

ご相談者 64歳女性 部位 頚椎
ご相談の経緯

弁護士からは増額できそうだとの意見があったので、示談交渉を依頼。

症状 頚椎捻挫等 後遺障害等級 14級9号
保険会社
提示の示談金
154万3446円 解決額

420万円

64歳女性が、道路の左側を歩行中、後ろから来た自動車に衝突された交通事故です。

怪我は頚椎捻挫等で、自賠責後遺障害等級14級9号が認定されました。

被害者が保険会社と交渉し、示談金が154万3446円となったところで、みらい総合法律事務所に相談しました。

弁護士からは増額できそうだとの意見があったので、示談交渉を依頼しました。

弁護士が保険会社と交渉した結果、420万円で示談解決となりました。

保険会社提示額の約2.7倍に増額したことになります。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【死亡事故】26歳男性で約9500万円を獲得!

被害者 26歳男性
ご相談の経緯

ご遺族は事故直後から、みらい総合法律事務所に依頼。

解決額

9543万1357円

26歳男性が、友人の自動車に同乗中、自損事故で死亡しました。

ご遺族は事故直後から、みらい総合法律事務所に依頼し、加害者の刑事事件にも被害者参加しました。

自賠責保険に被害者請求をしたうえで裁判を起こし、判決を取得しました。

獲得合計金額は、9543万1357円でした。

ご依頼いただいてよかったと思います。

【死亡事故】24歳女性で約7600万円を獲得!

被害者 24歳女性
ご相談の経緯

ご遺族が、今後の対応について、みらい総合法律事務所に相談し、示談交渉を依頼。

解決額

7669万6008円

24歳女性が自転車で走行中、対向トラックに衝突された死亡事故です。

ご遺族は、今後の対応について、みらい総合法律事務所に相談し、示談交渉を依頼しました。

弁護士と保険会社の示談交渉は決裂し、裁判となりました。

最終的には、自賠責保険金と裁判上の和解金額で合計7669万6008円で解決しました。

ご依頼いただいてよかったと思います。